完全予約制 事業者様向け 
「地域密着ものづくりデザイン相談」
はじめます
2021年8月予定

 Product design Consultation service

地域事業者様優先「扉を開いたものづくりデザイン会社」を掲げたサービスです
ご相談無料※

現役の学生さんの相談も受け付けます
詳しくはスクロールしてQ&Aをご覧ください

 完全予約制 事業者様向け 
「地域密着ものづくりデザイン相談」

「開いたプロダクトデザイン会社」を掲げます。

プロダクトデザインで結果が出せるデザイナーは実はとても少ないという事実。ものづくり企業の皆さんは知っていますよね。世の中にグラフィックデザイナーは沢山いらっしゃいますが、プロダクトができるプロデザイナーに巡り合ったことありますか。

地元盛り上げに貢献しながら結果それが互いのビジネスに繋がることが目的です。

有限会社D-WEBERは本年8月で個人事業開始から20周年を迎えます。良いデザインとはなにか。良いサービスとはなにか。そしてプロのプロダクトデザイナーの使命でもある「守秘を徹底してお客様の利益を守ること」を死守して参りました、そして今後も死守して参ります。  
その一方で、4DESIGN by DWは「自社の企画力」「デザイン」「行動力」そして「発信力」を高め『魅力ある企業への成長を促すプロジェクト』でもあり、本年で4年が経過致しました。お陰様で多くの世に発信できる誇れる実績と結果を出すことが叶い、D-WEBERの信頼と価値そしてブランドを押し上げて参りました。
 
そしてこの度、結果が出せるデザイン会社として胸を張って「開いたプロダクトデザインサービス」をスタートする運びとなりました。今まで閉ざしてきた窓口を初めて開きます、まずは地域密着で開始いたしますことを発表いたします。
 
この「開いた」という言葉は、「寺は開いているべきである」という言葉に感銘を受けたことから引用をさせていただきました。同じ安城市の本證寺の住職の言葉だそうで「寺は開いているからこそ人々の為になる、閉じた寺は人を寄せつけない飾りになってしまう。」という意味合い、私たちプロダクトデザインの仕事も同じではないかと感じたからです。守秘は守り門は開く。この新サービスがエンドユーザーのために、相談依頼いただいた事業者様の為に、その笑顔を見て自分達も嬉しい「三方良し」に繋がると信じています。
 
 
DW社の実績はNEWSをご覧ください。

私共がご相談を承ります
ありのままの自己紹介

代表取締役 水野 健一

幼いころの苦い経験が創意と工夫を習慣にさせた。古い長家生活を同級生から揶揄される日々が幼心に辛かったが、環境を超えるものを自分で生み出してやろうと粉骨した。

陶芸の町に生まれ幼少期からアイデアで生きるプランを企てる。

1970年生まれ。高卒後単身名古屋へ。店舗デザイン会社で解体から施工を経て大型店舗の装飾とウィンドウディスプレイを担当。自動車用アルミホイールメーカーでプレスやヘラ押し等の製造現場を経験、設計部を経て企画部チーフデザイナー。株式会社タクティ(現トヨタ モビリティパーツ株式会社)で本社企画営業を経験。2000年起業。現在に至る。スポーツや芸術アート作品に興味がない。鑑賞するより生み出すことに喜びを感じる。なにかにハマるということがない。趣味は映画館で見る映画観賞。非日常を味わえる空間が好き。旅行は予定をガチガチに組んで全て達成したいタイプ。二年前に肺がんが発覚し左胸の肺を半分切除した。術前も術後も至って元気だがタバコの煙だけは許せない。思い立ったら即行動。サービス精神は旺盛な方だが不特定多数の集いは振舞い方が判らず苦手。柔道初段。
 
ものづくりへの思い:マイベストプロインタビュー記事

主任 三ツ橋 鼓太郎

熱意を持った勉強家。社長にイジられることが日課。

北海道生まれ北海道育ち。木工職人を目指し全寮制の高専で頭角を現し、神戸芸工大でユニバーサルデザインを学んだ。

1995年生まれ。2017年に有限会社D-WEBER入社。弊社にとって初めての社員であり、最も長く在籍している社員でもある。入社当初は若さゆえの危うさもあったが、現在はクライアントから指名がもらえるほどの頼もしい存在になっている、2019年から主任に昇進。思いやりがある反面で熱すぎて空転してしまうこともあるが、熱くなることは決して悪いことでは無いと評価している。「デザインとは」「デザイナーとは」を常に意識するように自身のことを簡単に「デザイナー」とは言わない実直な男である。 最も好きな趣味は釣りだが、社長が釣り嫌いで話が合わず、会社で釣りの話はしなくなった。ゲームも大好きでメジャーなゲームはある程度コンプリートしているようだ。
高校時代にスキーの選手選抜に選ばれる腕前(脚前?)だったそう。

 

ご注意事項
※本サービスをご利用いただくにはご紹介者様が必須となります。
※対象は自社商品のデザインをについて真剣にお考えの企業様のみとなります。
※本サービスはボランティアではありませんのでデザイン依頼に転じだ際は有償です。
※内製のデザインについて意見を聞きたい、デザインのアドバイスが欲しいなどは遠慮なくご相談ください。
※絶対に売れる商品を開発して欲しい等はデザインだけでは無理ですのでご遠慮ください。
デザインの作業現場を見たいなどは、お断りをさせていただいております。
※打ち合わせルームなどの写真撮影は限られた範囲内でのみお願い致します。

Q&A オープンに回答します

無料相談をする場所は?

弊社打ち合わせルームでのみ相談受付いたしておりますので来社いただくことになります。無料相談では弊社から出向くことはありません。

予約は絶対に必要ですか?

はい。日程調整が必要ですので必ず事前予約をお願いしています。ご予約なしでの来社はご遠慮ください。

デザインは無料ですか?

いいえ、無料相談でデザインを考えたり提供することはありません。

何回でも相談できますか?

一案件につき1回となります。

無料相談時間の長さは?

一時間となります。

製作したい内容が定まっていないのですが?

ある程度定まっていないと相談致し兼ねます。ABC(安城ビジネスコンシェルジュ)や商工会議所 外部コンサルなどで具体的な施策を相談されてから弊社へお声がけくださることをお願い致します。

一度に何名まで相談に行けますか?

3名様までです。それ以上は正式ご依頼時のみ対応させていただきます。

地元では無いのですが無料相談できますか?

紹介者様を介してでしたら大丈夫です。

リモートで無料相談できますか?

初対面でなければ対応いたします。

どんなデザインでも相談できるの?

オールラウンドプレーヤーではありませんので得意不得意があるのが事実です。なんでもできるタイプでは無いですので、相談内容によっては出来ない場合も出てくるでしょう。図面などは描きません。

デザインを依頼した際の費用は?

最低ラインで100万円はいただいております。デザイン点数や期間工数にも関わりますが凡そ150~500万円が目安とお考えください。

デザイン費用ぶっちゃけ高くないですか?

価値観はそれぞれですので否定はしません。高いと思ったなら高いのでしょう。弊社はこれから値上げを考えているくらいです。膨大な時間とコストをかけて実績と信頼を積み上げブランド価値を上げてきました。日々鍛錬の時間と設備に投資して経費も消耗していますので妥当だと考えております。私達の商品はアイデアとデザインですので大量生産や作り置きはできません。ですので、この価格で依頼を頂き20年継続できていることが信頼の証と理解いただけると嬉しいです。

予算が無いのですが方法はありますか?

市や商工会議所の中小企業向けの補助金を活用される企業様もありますので、ABC(安城ビジネスコンシェルジュ)や商工会議所殿に相談されると良いと思います。また製品化後のロイヤリティ制度もございますが、先に最低ラインの費用は頂戴いたしております。

紹介者がいないのですが

ABC(安城ビジネスコンシェルジュ)や商工会議所殿に紹介の相談をしてみてください。他市他県の方は地元の商工課や商工会議所を介してみてください。

学生ですが相談できますか?

現役の美大生・専門学生・デザイン系専門高校の方のみ相談を受け付けます。「プロのデザインの仕事ってどうですか? 将来デザインで生計を立てたいのですが」などでもOKです。気軽に相談ください。ただし絵も工作もなにもやっていない人は遠慮ください。原則として未成年者の方は「保護者の許可」か「学校からの紹介状」そして「学生証」が必須です。


安城市商業プロモーション「#Anjo企業」に代表水野が出演しています。学生役のハイスクールバンバンの皆さんにデザインすることについて語るシーンがあります。

ご予約フォーム

本文をコピー&ペーストして記入いただきメールで送信ください。

 
 お名前(役職・部署なども含む)
 例:代表取締役 山田 太郎
 
ご連絡可能な電話番号
 例:090-000-0000
 
会社名
 例:株式会社 安城
 
会社情報(住所・ホームページなど)
 例:446-000 愛知県安城市・・・・・・・
   https:/・・・・・・・・・・・・・・
 
ご紹介者(お名前・企業名)
 例:佐藤一郎殿   ABC安城ビジネスコンシェルジュ 
 
ご相談内容
 例:自社PRの為に、自社オリジナル製品を作るにあたりデザインを考えている。
 
同行される方の氏名と所属(同行は最大でも2名様でお願い致します)
 例:設計部 田中次郎 / 企画部 鈴木大輔
 
来社希望日時(3~4候補を記入ください。土日祝祭日・大型連休は不可)
 例:1月1日 14時 / 1月2日 15時 /1月5日 11時